僕が大切にしていたもの

こんにちは。アニマルコミュニケーター渡邉忍です。

Wコーギーのコウスケ君
飼い主さんが思うよりもちょっと早く、虹の橋に旅立ってしまいました。
そんなコウスケ君の心境を聞きたい。
アニマルコミュニケーションのご依頼をいただきました。

コウスケ君が何よりも大切にしていたのは
「思い遣り」
僕たち家族はいつも思い合っていたんだ。
そしてそれはずっと続いているんだ。
旅立った今もね。
それをお父さんお母さんに伝えたかったんだと教えてくれました。

触れる事、見ることができない寂しさはあるけれど。
目に見えなくても、繋がっているもの。
あるんだよね。
教えてくれてありがとう😊

大切なコウスケ君とお話しさせていただき、ありがとうございました😊

フォローお気軽にどうぞ

未分類