私とお母さんの17年の絆

こんにちは。アニマルコミュニケーター渡邉忍です。

wコーギーのらんちゃん 
アニマルコミュニケーションのご依頼をいただきました。
17歳で旅立ったらんちん。
らんちんは我が家の亡き愛犬、さくらの時からのお友達です。

亡くなる前も何度かお話しをしていましたが、旅立ってもうすぐ2年。
改めてセッションのご依頼をいただき、らんちんとお話しする事ができました。

ずっとひとりっ子で大切にされていたらんちん。
頑なまでに他の犬を寄せつけなかった彼女のひとりっ子気質。その理由は何だったんだろう?と改めて聞いてみました。
らんちんのひとりっ子気質には過去世での経験が関係していました。
そしてそんな自分も全て受け止めてくれていたお母さんへの感謝の氣持ちを沢山お話ししてくれました。

どんな時も「お母さんは私の為にならない事はしない」
その言葉がお母さんとらんちんの17年を表していました。
とても強い絆。
だから
もう大丈夫
責めないで
ありがとう

短い言葉
らんちんらしい。
でもあたたかい。

らんちん、ありがとう😊
お母さんに伝えたよ。

大切ならんちんとお話しさせていただきありがとうございました😊

フォローお気軽にどうぞ

未分類