反貧困犬猫部

反貧困犬猫部

こんばんは。アニマルコミュニケーター渡邉忍です。

今日は偶然目にしたこの記事。

反犬猫貧困部と言う団体をご存知ですか?

病気や社会情勢によって仕事が出来なくなり、住んでいる家を追い出され、生活してゆくことができなくなった人とその愛犬や愛猫、動物達。

その命と生活を守るべく立ち上げられた団体です。

働けなくなったのなら、生活保護という制度が有るのでは?と思われるかもしれませんが、生活保護を申請しに行った先で「犬を処分しろ」と言われた方がいらっしゃるそうです。

これが今の日本の現状です。

飼い主さんと動物達が離れて暮らす事がないように守られますように。

そんな事があってはならないと強く感じました。

私は毎月、愛媛の保護団体にセッション料金の一部を寄付していますが、こちらの団体にも本日、寄付をしました。

少しですが、自分にできる範囲で出来る事をしてゆきたいと思います。

知らない事。世の中には沢山ありますね。

知らなくても良い事も沢山。

だからこそ、自分に必要な情報は自分で集める必要があるし、自分が共感した事には行動をしてゆきたい。

こんな世界があって、活動をしてくださっている方がいます。

宜しければご覧になって見てください。

お読みいただきありがとうございました😊

フォローお気軽にどうぞ

未分類