氣持ちの在り方。

こんにちは。アニマルコミュニケーター渡邉忍です。

ポメラニアンのアズキ君 15歳の男の子
アニマルコミュニケーションのご依頼をいただきました。

最近になり、今までとは違う行動や吠えなどが目立つようになってきたアズキ君。
体調が思わしくないのか?
何か不満があるのか?
これからどう接して行ったら良いのか?
アズキ君は今何を思っているのか?

アズキ君の行動の裏には、「動かない身体への不安」「思うように氣持ちが届かないイライラ」が隠されていました。
そして、ずっと自分と向き合ってくれたママへどうしても伝えたかった事。
「一緒に頑張りたい。」という想いでした。

僕だけじゃなく、ママだけじゃなく。
一緒に頑張ってゆきたい。
お互いの氣持ちの在り方。
それが大事なんだよ。
そう教えてくれました。

誰だって一人じゃ生きてゆけない。
誰かに支えられて、支えて。
そうやって成長して生きてゆくんだよね。

これからも一緒に😊
ケンカしながら仲直りしながら。
支えて支えられて乗り越えてね。

大切なアズキ君とお話しさせていただき、ありがとうございました😊

フォローお気軽にどうぞ

未分類