僕の話聞いてる?

こんにちは。アニマルコミュニケーター渡邉忍です。

チワワのシャビ君、5月に虹の橋に旅立ちました。
もうすぐ四十九日を迎えるにあたり、アニマルコミュニケーションのご依頼をいただきました。

目の前に姿が無くなってしまうと、その子との生活が終わりなような。無くなってしまったような感覚になってしまった飼い主さんにたいして、「ちょっと!」と意見してくれました。

「僕の話聞いてる?姿が見えなくなったからって僕の事、無かったことにしないでよ!」
そのセリフ、その勢い。
シャビ君らしいなあって思わず笑ってしまいました。

亡くなってからしばらくして、お父さんの夢に出てきたシャビくん。
「お父さんは感じられる人」
悲しみが深すぎると、旅立ったコからのメッセージに氣付けない事があります。
お父さんもお母さんも悲しみはありますが、お父さんの方がより今はメッセージを感じてくれる?そう思ったのだそうです。

姿が見えなくても、僕たちは家族。
これからも大好きなお父さん、お母さんの間に僕も入れてよ!
そう言っていました。

シャビ君、ありがとう😊
お母さんもいつかきっと、もう少ししたらシャビ君からのメッセージに氣付いてくれると思うよ。
これからもご家族の絆は続いてゆくんだよね。
このタイミングで。このタイミングだからこそ、伝えたかったメッセージ。

大切なシャビ君とお話しさせていただきありがとうございました。😊

フォローお気軽にどうぞ

未分類