お花に含まれたメッセージ

こんにちは。アニマルコミュニケーター渡邉忍です。

ミニチュアシュナウザーのアルちゃん
16歳の女のコ
アニマルコミュニケーションのご依頼をいただきました。

飼い主さんの氣持ちが追いつかないほど、少し急ぎ足で突然旅立ったアルちゃん。
旅立ち前の彼女の想いをお伝えいたしました。

旅立った後も動物達は残された飼い主さんや、一緒に暮らしていた仲間達のことを想っています。
自分が居なくなった後も、飼い主さんのことを応援しています。
そして同じように自分の事も応援してほしいと願っています。
彼らの言う「応援」とは、飼い主さんが日々笑顔で過ごしてくれる事。
自分の事を温かな氣持ちで思い出して話してくれたり、話しかけてもらう事。
その応援パワーが光となり、彼らには届くのだそうです。

セッションの最後に、アルちゃんが大好きなママへ。
お花のプレゼントを送ってくれました。
そして、花言葉を調べてお伝えいたしました。
「あなただけを見ている。」
ママが大好きでいつも追いかけていたアルちゃんそのものでした。

いつからか、アニマルコミュニケーションのセッションをしていて、彼らから飼い主さんにお花のプレゼントを渡して欲しいとメッセージをもらうようになりました。
お花の種類や花言葉に詳しいわけではなかったのですが、メッセージをもらう度に調べるようになりました。
そして調べてみると、必ず、大切なメッセージが含まれていました。
そしてアルちゃんのセッションで改めて氣付いた事。
私がお花のプレゼントを受け取るのは、亡くなったコのセッションの時だと言う事。
どうしてなのかはわかりませんが、きっと、お花のエネルギーを通じて、自分を身近に感じてほしい。そう思っているのだと思います。

お花に託したアルちゃんのメッセージが飼い主さんの心に届きますように。
大切なアルちゃんとお話しさせていただき、ありがとうございました😊

フォローお気軽にどうぞ

未分類